こーひーぶれいく!

介護の現場でも脱毛が話題?

介護マナー脱毛とは?

ブログをご覧の皆様こんにちは。
今日は介護マナー脱毛についてのお話です。

皆さんは介護マナー脱毛と言う言葉ご存知ですか?

高齢化社会を迎えて、「介護を自分が受けるときに迷惑をかけたくない」「衛生的に快適でいたい」という思いで脱毛を考える方が増えてきました。

若い女性を中心に永久脱毛は、今や一般的となっています。
最近では、老後のために40代・50代の女性もデリケートゾーンの脱毛をする方が増えてきました。

アンダーヘアは雑菌や細菌が繁殖しやすく、臭いやかぶれの原因になることがあります。
白髪には反応しにくくなる為、早めの脱毛をお勧め致します。

デリケートゾーンを守る毛は必要という固定観念があるようですが、実は現代人にとってはVIOいずれの毛も必要ないんです。
デリケートゾーンを脱毛することで、生理中も快適にお過ごしいただけ、介護される時になって慌てることもなくなりますよ。

ご予約お待ちしております。

関連記事

  1. ハロウィン
  2. 顔の産毛が目立つ人は
  3. 夏は肌を露出する時期!
  4. 指の毛がきになりませんか
  5. 脱毛時間が速い!
PAGE TOP